にゃんこの法則

主に様々なゲームの体験談、紹介、雑談をテーマに書いてます

ペヤングもっともっと激辛MAXを食べてみたけど、正直前作と変わらん。

どうもにゃんこ二等兵です<(_ _)>

いつもご愛読ありがとうございます。

これからもお付き合いのほど宜しくお願いいたします<(_ _)>

 

 

新発売のペヤングもっともっと激辛MAXを買ってきましたよ!!

ペヤングもっともっと激辛MAX

f:id:nyankonohousoku:20171114005119j:plain

 

ジャン!!

という訳で早速開封していきます!

 

f:id:nyankonohousoku:20171114005407j:plain

 

中身はいつもの”かやく”と”激辛ソース”

激辛ソース!?

 

f:id:nyankonohousoku:20171114005542j:plain

 

商品名もそうですが、ソース袋にまでご丁寧に”激辛”と記載されております(笑)

お湯入れて3分!

そして

f:id:nyankonohousoku:20171114010023j:plain

 

完成!!

 

ってこの時点で匂いが辛そうです(;´・ω・)

そして匂いを嗅ごうと近づけると辛みのせいか、若干目もしばしばしてきます。

おそらくインスタントの域を超えてる辛さなんだろうと、この時感じました。

 

~食レポ~

普通のペヤングの味と圧倒的辛さ!

正直な所、辛いだけです。。。

辛いの苦手な人はNG。

前作の激辛やきそばより辛いのか分からない位、舌が麻痺します。

嫁と半分ずつ食べたので、これを私1人で全部食べろと言われたら、食べ終わった後お腹が痛くなっちゃうと思います。

卵を入れれば辛さは中和されますが、卵が無くなったらまた辛いので結局覚悟して食べろという事です(笑)

ただ罰ゲームにするほどの辛さじゃないかなと思います。

昼飯ではやめといた方が良いよってレベルです。

 

f:id:nyankonohousoku:20171114012005j:plain

 

辛さに定評のある有名な蒙古タンメンです。

ここ最近ハマってよく食べてます。

辛さ勝負はペヤングの勝ちです。

しかしペヤングは辛さだけ!

巧さでは蒙古タンメンに軍配が上がります。

ペヤングは前回も同じようなテイストだったので、今回のは正直期待外れでした。

蒙古タンメンも更に激辛の”蒙古タンメン 中本 北極ラーメン”があるので、次に売り出された時はそちらと比較してみたいと思います。

f:id:nyankonohousoku:20171114014122j:plain

なんか結局、蒙古タンメンの記事になってしまいました(笑)

私の感想は以上なのですが、ここからは嫁の感想です。

 

どうも、はみ子です。

ペヤングは好きです。でも激辛MAXはただ辛いというのが食べた率直な感想です。

一口目は舌がヒリヒリ、二口目は唇がヒリヒリ、食べ終わる時には辛さに慣れるような感覚でした。

辛くても旨みがもう少しあればもっと美味しいのにな~と。

刺激が欲しい方にお勧めします(笑)

それでは、はみ子の感想は以上です。

 

という訳で夫婦揃っての感想でした。

興味がある方は是非食べてみてね!

それでは今回はこの辺で失礼いたします<(_ _)>

最後までお付き合い頂きありがとうございました<(_ _)>

それでは!

www.nyankonohousoku.com