にゃんこの法則

主に映画、ゲーム、雑談をテーマに書いてます

【予告編】マーベル映画「ブラック・パンサー」インフィニティー・ストーンが出てくる可能性【予想考察】

f:id:nyankonohousoku:20171202125514p:plain

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の予告編が、Marvel EntertainmentのYouTubeチャンネルで公開されている。

予告編から予想や考察!

謎に包まれたワカンダ国が危機に追い込まれる!?

予告編

(タップして再生)

登場キャラクター

  • ティ・チャラ / ブラックパンサー
  • エリック・キルモンガー
  • ナキア
  • オコエ
  • エヴェレット・ロス
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でワカンダ国王でもありティ・チャラの父でもあるティ・チャカが命を落としている事と予告編から推察するに時系列は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の後と思われる。
ワカンダ国の謎。
王位継承したティ・チャラが今後どのように活躍するのか。
そして次作に「アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー」が控えてる事からインフィニティー・ストーンの登場も気になる所だ。
 
ブラック・パンサーとは一体どんなキャラクターなのか?

f:id:nyankonohousoku:20171202142254j:plain

私が見たアニメではティ・チャラは頭脳明晰で身体能力も高く、スーツを着なくても既にそれなりの域まで達していた。そしてワカンダ国に侵入したキャプテン・アメリカを一蹴するほどの力を持っていた。
マーベル公式では
隔絶されながらも発達した技術を持つアフリカの国家、ワカンダの王、ティチャラがブラックパンサーである。ブラックパンサーの名はワカンダの統治者が代々引き継ぎ、そのためには己の力で獲得しなければならない 神聖な名である。儀式で魔法的なハートの形をしたハーブを摂取することで超人的な能力を与えられるブラックパンサーは、彼の民と世界をあらゆる脅威から守る使命を担っている。
本名: ティチャラ
身長: 182.8cm
体重: 90.7kg
能力: ブラックパンサーは、高められた腕力、スピード、持久力、敏捷性そして反射神経を持ち、格闘技、アクロバット、手で扱える武器の達人でもある。エネルギー・ダガーをはじめとしたワカンダの高度な技術を使いこなし、ヴィヴラニウムを編み込まれたボディ・アーマーやステルス航空機なども自在に操る。天才的な知性を誇り、物理の知識が豊富で発明にも長けている。

http://marvel.disney.co.jp

と紹介されている。

原作でティ・チャカ(前国王)は武器商人ユリシーズ・クロウに殺されている。ただ映画版では「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で登場し、ヴィブラニウムを求めるウルトロンに右手を切り落とされている。f:id:nyankonohousoku:20171202190855p:plain今回「ブラック・パンサー」で登場するこのユリシーズ・クロウは重要なキャラクターである事は間違いない。

予想考察 

まずこちらをご覧いただきたい。

【予告編】映画「アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー」【予想考察】 - にゃんこの法則

インフィニティー・ストーンについて説明しました。

f:id:nyankonohousoku:20171202143753p:plain

インフィニティー・ストーンは全て6つある。この能力を持つアイテムの頭文字を組み合わせると

  • スペース・ストーン(四次元キューブ(表記Tesseract)の頭文字「T」)
  • マインド・ストーン(ロキの杖=王笏(表記Scepter)の「S」)
  • リアリティ・ストーン(エーテル(表記Aether)の「A」)
  • パワー・ストーン(オーブ(表記Orb)の「O」)
  • タイム・ストーン(アガモットの眼(表記Necklace)の「N」)
  • ソウル・ストーン(未登場「H」?)

T」「H」「A」「N」「O」「S」=サノス

となるのだが、ソウル・ストーンに関してはまだ登場していない。

そしてソウル・ストーンの能力をもったアイテムの頭文字が「H」なのかは分からないがこの説はマーベルファンの間では有名である。

またファンの間ではアスガルドの番人であるヘイムダルの胸にある「オレンジ色の石」がソウル・ストーンなんじゃないか?と噂されていますが、最近公開されたばかりの「マイティ・ソー/バトルロイヤル」では死者の魂を操るヘラやへイムダルは登場するもののインフィニティー・ストーンに関しては説明も登場はありませんでした。

次作に「アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー」が控えてる、そして最強の悪役サノスが登場することから「ブラック・パンサー」ではソウル・ストーンが登場するのではないか?と私は予想しています。

また理由はそれだけではない。

YouTubeチャンネル、Taste of Moviesが日本版予告編を公開している。

(タップして再生)

その冒頭でワカンダ国探索から唯一生き延びた男のセリフと思われる

俺は今まで空飛ぶ神や__想像もつかない武器を作り出す男__空から攻めてくるエイリアンも見た。だがこんなものは見たことがない。

とあるがソーやアイアンマン、アベンジャースでのチタウリを超える何かがワカンダ国にはあるということ。

そして前述のブラックパンサーの紹介で″儀式で魔法的なハートの形をしたハーブを摂取することで超人的な能力を与えられるブラックパンサーは、彼の民と世界をあらゆる脅威から守る使命を担っている。″とあるが、ハートの形をしたハーブ、HeartもHerbも頭文字が「H」だ。

f:id:nyankonohousoku:20171202174756j:plain

また現実でもハートは「心」「心臓」のシンボルとして知られている。

なのでソウル(魂)と関係してるかもしれないと私は予想しています。

インフィニティー・ストーンは作中でアイテムとして登場している。

「ドクター・ストレンジ」で登場したタイム・ストーン有するアガモットの眼は首飾り(ネックレス)としてドクターストレンジが身に着けている。

接種すると超人的能力が生まれるハーブ(アイテム)の力の根源とは?

原作ではハーブとインフィニティー・ストーンは一切関連はないが、映画版だと分からない。

ソウル・ストーンは果たしてヘラなのか、ヘイムダルなのか、それともハーブなのか!?

映画「ブラック・パンサー」は2018年3月1日(木)公開!