にゃんこの法則

主に映画、ゲーム、雑談をテーマに書いてます

お手軽簡単レシピ!【万能】「ぺペロンソース」の作り方!

f:id:nyankonohousoku:20180122000513j:plain

どうもにゃんこ二等兵です。

今回はお手軽簡単「ぺペロンソース」の紹介です。

決してペペロンチーノではなく、ペペロンチーノに使用するペペロンソースの事です。

ぺペロンソースなんて名前はないですが、私が勝手に付けました(笑)

これ1つでパスタと絡めればペペロンチーノになり、フランスパンに塗ればガーリックトーストになったり、きのこや海鮮系を一緒に炒めたりすればアヒージョが出来たり、炒め物する際の油としても使えます。

オイルなので長期保存も出来、欠点という欠点が見当たらない凄く便利やつですが、作り方は至って簡単なので紹介したいと思います<(_ _)>

用意するもの

f:id:nyankonohousoku:20180122000539j:plain

  1. 450㎖容量の密閉できる瓶(100均で売ってます)
  2. オリーブオイル(適量)
  3. 鷹の爪(適量)
  4. にんにく(適量)
  5. その他調味料

作り方

にんにくの皮を剥き、粗みじん切り、みじん切り、スライス、つぶしたり等、色んな方法で切っていきます。

f:id:nyankonohousoku:20180122000603j:plain

※なぜ色んな方法で切るかというと、食感が変わったり、切り口断面の面積が異なるのでオリーブオイルに味と香りが染み込みやすくなるからです。

細かく刻んだにんにくはカリッと仕上がり、大きめに刻んだにんにくはホクホク仕上がり、色んな食感が楽しめます。

大きさは悪い意味の適当で大丈夫です。綺麗に切り過ぎないように心がけましょう。

ちなみに私は1玉強使用しました。

次は鷹の爪をスライスします。

今回は私はスライス済の鷹の爪を使用したので、この工程はカットします。

量はお好み。

辛いの苦手な方はほんの少し香りが移る程度で入れれば良いと思います。

鍋にオリーブオイルを投入します。

今回使用した瓶は450㎖容量の物なので、使用するオリーブオイルは370㎖位がちょうど良いかなと思います。

そして刻んだにんにくと鷹の爪、そして塩、砂糖を入れ、弱火~中火で火にかけます。

f:id:nyankonohousoku:20180122000736j:plain

塩、砂糖に関しては作る量で入れる量が変わってきます。

味を整えるのが目的なので、味見をしながらお好みの量を入れて下さい。特に塩。

※にんにくは重いので下に沈みます。適度に混ぜたりして焦げない様に気をつけましょう。

段々とオリーブオイルが沸騰してきたら、弱火にしてしばらく馴染ませます。

細かく刻んだにんにくがきつね色になったら火を止めます。

火が通って柔らかくなった大きめのにんにくを2~3個潰してください。

ペースト状に潰すイメージです。

※入っているにんにく全てを潰さないでください。

出来上がったぺペロンソースを瓶に移して完成です。

完成

f:id:nyankonohousoku:20180122000802j:plain

工程が少なければ少ないほど1つ1つを丁寧に作業すること!

ペペロンチーノはパスタ、にんにく、鷹の爪、パセリ、オイルで出来る簡単でお手軽なイタリアン料理で有名です。

日本で言うかけそばみたいなものですが、工程が少ないからこそ難しく奥が深いとも言えます。

しかし今回はペペロンチーノみたく乳化させる必要がなかったりするので、物凄く簡単で安心して作れると思います。

保管方法は常温で大丈夫です。

前述しましたが、炒め物をする際の油としても使えます。

その他色々な使い方が出来るので是非お勧めです(^^♪

www.youtube.com