にゃんこの法則

主に映画、ゲーム、雑談をテーマに書いてます

電子書籍の値段が高くない?というお話。その2

f:id:nyankonohousoku:20180228204711j:plain

どうもにゃんこ二等兵です。

今回は過去記事「電子書籍の値段が高くない?というお話。」のその2です

上記過去記事ではタイトル通り、私が素人ながら電子書籍の値段について腑に落ちない点をつらつらと書き述べた記事になりますが、今記事はタイトルで”その2”と謳っておきながらタイトル内容と記事内容があまり関係ない事をつらつらと書き連ねていくと思います(笑)

ご了承下さい<(_ _)>

という訳で先日にこのような記事を見つけました。

海賊版サイト「漫画村」に摘発間近のウワサ 本当に“戦々恐々”としている人は…… | ニコニコニュース

どうやら海賊版サイトの中では、結構有名かつ大きなサイトみたいですね。

著作権を無視した違法アップロードでお金を儲けています。

続いてはこちら↓

漫画業界を蝕む海賊版サイト、漫画家からは「それだけのせいなのか?」と問題提起も | ニコニコニュース

f:id:nyankonohousoku:20180305201640j:plain

出展:http://news.nicovideo.jp/watch/nw3334162

海賊版サイトの利用者年代別内訳や、海賊版サイトと示談を成立した弁護士の事が書かれています。

続いてはこちら↓

漫画村、有料版「漫画村プロ」開始へ 早くも批判の声「盗人猛々しい」「超えてはいけない領域」 | ニコニコニュース

  • 漫画村は、漫画雑誌やコミックス、写真集などが無料で閲覧できるサイト。その多くは出版社の許可を得ていないため、海賊版サイトの1つと呼ばれているが、漫画村は自らのサーバーに画像を保管していないため違法ではないなどと主張している。
  • 漫画村には漫画家をはじめとして多くの批判が集まっているが、そのことを逆に「漫画家さんが無料で広告してくれた」と皮肉。
  • 利用者は2ヵ月で1.8倍にも増加し、向上した維持費を賄うために無料版に加え、有料版を提供するという。
  • 「漫画村プロ」では、全ての広告を除去し、アダルト作品の非表示選択、ZIP形式での画像ダウンロードなどの機能を提供。
  • また、3人まで同時に使用ができ、無料版と分離した安定したサーバーで閲覧することができるという。「漫画村プロ」の提供は4月から5月を予定している。

出展:http://news.nicovideo.jp/watch/nw3335903

ここまでくると笑えないですね(;´・ω・)

特に「漫画家さんが無料で広告してくれた」って・・煽り方が半端じゃない(笑)

ただでさえ違法なやり方で儲けていたのに、更に有料化とは・・・。

リンクだから違法じゃないという理屈が通っているのが現実。

漫画単行本の売り上げが下がるのも当然です。

「漫画村」は言語道断。

ですが、出版業界に携わる漫画「やれたかも委員会」作者の吉田貴司氏が「本が売れないのは本当に海賊版サイトだけのせいなのか?」「電子の価格を下げてほしい。そして人気作を網羅した定額読み放題を作る」「読者にストレスなく選択させないとダメでしょう」と問題提起しているので出版業界にも落ち度があるのか?

定額制やページ単位で購入できるシステムだったりと、まだまだ工夫の余地もあると思います。

特に某ステーキ屋みたく1g〇円で販売するスタイルは利用者側が安くなったと勘違いしやすかったりします。

例えば、通常の漫画単行本のページ数が約160~200ページみたいなので、160ページで考えても1P2.5円だと¥400!

200ページなら¥500!

1P2.5円だと場合によっちゃ単行本価格より高くなってしまうので元も子もないですが、1冊で買うときは¥350で販売(安くする)等の差別化を図れば良いのでは?とも思います。

という訳で、電子書籍云々の前に色々と課題がありそうな感じですが、出版業界も本気で頑張らないと居場所がなくなっちゃいますよ、と出版業界ド素人な私がまたまたお節介記事を書いたの巻でした<(_ _)>

おしまい(^^)/