にゃんこの法則

主に映画、ゲーム、雑談をテーマに書いてます

【社内ガイドライン周知不備】Gamewithライターが非公認ツールを使用してプレイしていた件について。

f:id:nyankonohousoku:20180331235528j:plain

どうもにゃんこ二等兵です。

最近の過去記事

【悪質】ゲーム攻略サイトで有名なGamewithが他攻略サイトの記事を丸パクリしていた件について - にゃんこの法則

で不祥事を起こし謝罪したばかりの大手攻略サイトGamewithがまたやらかしました(;´・ω・)

攻略サイトのライターの仕事スタイルは主にライター自身がゲームをプレイし得た情報をサイトに掲載していくといった流れ。

そのプレイする際に非公式ツールを用いてたことが発覚、Twitter内で謝罪しました。

攻略サイトのGameWith、ライターの非公認ツール使用で謝罪 該当アカウントは退会 - ねとらぼ

どうやらデザインを変更する非公認ツールの使用。

目的はゲーム進歩を早める目的で使われたみたいですが、Gamewithが使用を認め謝罪した、そして無断転載の件からまだ日も浅いと、周りからは当該ライターが不正をしていたと思われてもしょうがないと思います。

前述したゲームライターの仕事について。

またまた過去記事紹介になりますが

ゲームライターとは?記事を書くのにかかる時間は?無断転載は御法度!ゲーム攻略サイト運営の難しさ。 - にゃんこの法則

ゲームライターの仕事、簡単そうに見えて結構ハードだったりします。

よく使われる有名な不正(非公式)ツールはBot。

ボットはロボットを語源。

ある条件に合致した場合において、特定の行動を反復するように設定されたプログラムのこと。

プレイヤーがその場にいなくてもプログラムで自動でキャラクターが行動するため、楽して得をとれるわけです。

ボットの何が悪いかというと、必要以上のアイテム流通が生まれるのでゲーム内経済が崩壊したりします。

また、敵を倒す→経験値、アイテム、通貨を得る→クエストクリア

という行動がBotのおかげで阻害されたりします。

というわけでどんな理由があれ非公式ツールと言われる所以、基本的には公式ツール以外は使用するなってことです。

自分が他人に迷惑かけてないと思っていても、知らずに他人に迷惑かけているかも知れないということです。

Gamewithは他攻略サイトの記事を丸パクリして謝罪したばかりでした。

その際も社内ガイドラインを徹底周知させると言っていましたが、またすぐに不祥事を起こしてしまいました。

上場企業の社内ガイドラインとは一体どういった内容なのでしょうか?

ガイドラインの内容が良くても、周知されなくては意味がない。

周知させるための行動は果たしてどういったものなんでしょう?

今までズルして早く駆け上ってきた分、今になって次々とボロが出始めました。

またどんなツールであれ非公式なのにかわりはなく、非公式ツールを使用して得た情報が真っ当な情報なのか?

正当なプレイに当てはまる攻略情報なのか?甚だ疑問です(;´・ω・)

攻略サイトの元々の概念、理念を悪い意味で覆す現状のGamewithの行いは、これからもまだまだ出てくるかも知れない。

現在までで表沙汰になったGamewithの不祥事は”ガチャの当たり枠報告”と一緒で氷山の一角のまた更に一角に過ぎないのかも知れないと私は思います。

 

f:id:nyankonohousoku:20180401011221p:plain

f:id:nyankonohousoku:20180401011409p:plain