にゃんこの法則

主に映画、ゲーム、雑談をテーマに書いてます

【映画】「スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー」が面白い!子供よりむしろ大人が楽しめる( ゚Д゚)

f:id:nyankonohousoku:20180722163448p:plain

 

結局モチベーションが上がらずイラスト制作を中断している、どうもにゃんこ二等兵です!

先日の

【映画】デカレンジャー懐かしい!「特捜戦隊デカレンジャー 10YEARS AFTER」特撮ってイイね(^^♪ - にゃんこの法則

を見てからデカレンジャーにハマってしまいまして、その流れで「スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー」も観てしまいました(笑)

今回の作品は2017年に公開された作品です。

一応私の戦隊経歴を説明しておくと、自分の世代のもの、弟の世代のもの位しか見ていない。特撮オタクでも何でもないただの普通のおっさん。

観た事ある戦隊作品と言えば、

  • ジェットマン~カクレンジャー(私世代)
  • デカレンジャー~シンケンジャー(弟世代)

ちなみに2歳の息子がいるのですが、まだ特撮ものに目覚めてないので現在の作品は全くもって知りません(笑)

そして上記の作品達も毎回見逃さずに見ていた訳でなく、所々飛ばしながら観ている程度。

なので今回の記事も唯のおっさんがデカレンジャーを見た感想なので、特撮が詳しい方には全く物足りない内容になると思います(笑)

なのでこの先はその点をご承知の上お進みください<(_ _)>

   

という訳で早速レビューをしていきたいと思います!

※ネタバレ注意!

今回はギャバンとデカレンジャーとのコラボ作品となっているようで、

登場するキャラクターの豪華だったりします。

まずはお馴染みデカレンキャスト達と、2代目ギャバン↓!初代ギャバンも登場します!

 

f:id:nyankonohousoku:20180722184632p:plain

 

ちなみに私、ギャバンを観ていない(生まれてない)のでギャバンに関しては全然分からないっす、すいません(笑)

 

物語の流れとしては邪教団「幻魔空界」という謎の宗教団体が12の犯罪組織を従え、今作はその12の内の1つの組織とギャバンたちが戦う、そして2代目ギャバン十文字撃と初代ギャバンの一条寺烈の世代交代といった内容。

 

冒頭は十文字撃がマッドギャラン率いる犯罪組織の取引現場を抑えるも、十文字撃の破天荒な振る舞いで相棒のシェリー(仲間)がやられ、二代目ギャバンはマッドギャランにボコボコにされます(笑)

そして絶体絶命、止めを刺されそうになりかけた時にデカレッド率いるファイヤースクワッドが現れギャバンは九死に一生を得る。

それでも懲りない二代目ギャバンはシェリーの敵討ちのために(復讐のため)、また身勝手な行動に出る。

それからは復活した十文字撃が中心となりデカレンジャーと共闘してマッドギャラン達と戦うといった流れ。

 

デカレンジャーが関わるとちょっとサスペンス要素も加わるのか、まずストーリーが面白い。

犯人はこいつか?とか。

今作で登場するマッドギャランもきっとどこかの特撮で登場した敵キャラなのでしょう。

元ネタを知っている方には懐かしく思えたりその時点で嬉しかったりするのではないんでしょうか(^^♪(私は元ネタをしりませんが(笑))

大人でも十二分面白いと思える内容だと思います。

 

ただその反面今作は大人向け(過激)過ぎる描写もあります。

そう思ったのはまずこちらのシーン↓

 

f:id:nyankonohousoku:20180722221639p:plain

 

切り落とした手が地面に転がってる結構グロいシーンですね( ゚Д゚)

経緯を説明すると・・・

デカイエローが身を挺し紅牙(敵)を捉えるのですが↓

 

f:id:nyankonohousoku:20180722222208p:plain

 

デカイエローが自らの手首と紅牙の手首に手錠をかけ紅牙を捕らえる!

紅牙は驚いた様子!

 

f:id:nyankonohousoku:20180722224055p:plain

 

( ・´ー・`)ドヤァ

そしてデカイエローはドヤ顔を決め込むが・・・

 

f:id:nyankonohousoku:20180722224210p:plain

 

紅牙は自らの手首を切り落とし、手錠から脱する。(↑前述のシーン)

 

f:id:nyankonohousoku:20180722224328p:plain

 

そして紅牙が逆にドヤ顔を決め、デカイエローはこの表情である。

 

って感じでまずは1つ目の過激シーンでしょうか。

そして2つ目はこちら。

 

f:id:nyankonohousoku:20180722225006p:plain

f:id:nyankonohousoku:20180722224957p:plain

 

マッドギャラン扮するラーズ社長がシェリーをボコボコにしているシーンです。

ラーズ社長のなかなかの狂気っぷりとそれに比例するシェリーの吐血が・・・。

子供は引くレベルじゃないんでしょうか・・・( ゚Д゚)

血反吐レベルではなく吐血です(笑)

この部分だけをYouTubeにアップしたらBANかも(笑)

 

以上2点(本当は細かく言うとウメコがラーズ社長に刺されるシーンも衝撃。ただグロとかではない)といった感じ。

 

元祖ギャバンを知っている方だとやはりこの御方の登場には心を躍らせたのではないだろうか

 

f:id:nyankonohousoku:20180722230919p:plain

f:id:nyankonohousoku:20180722231038p:plain

 

初代ギャバン/一条寺烈

元ネタ知らない私が震えたからね(笑)

元ネタ知ってる人はさぞかし嬉しいだろうなと想いながら観てました(^^♪

いや~渋いっすね。

テレビ放映当時の一条寺烈をネットで確認をしてみましたが、当時も現在もカッコイイのは間違いないし、良い歳のとり方をしていると思います。

   

「特捜戦隊デカレンジャー 10YEARS AFTER」と今作を観て、私が気になった点と言えばデカレッドの伴がかなり優秀な隊員に成長しているなと思ったこと。

正直もうデカマスター(師)を超えているんじゃないかと。

何をもって優秀かと説明するのは難しいですが、まるでこれからの出来事を見通したかのように、味方の行動に大体伴の思惑が絡んでいること。

そして戦闘でも昔のように破天荒な行動もすることなく、冷静な判断を元に戦闘を行なっている感じ(笑)

 

f:id:nyankonohousoku:20180722233948p:plain

 

本当の意味でも中心的な存在なったと表現しているのかなと。

 

そういえば今作は世のお父さんたちに対してのサービスシーンがありませんでした(T_T)

サービス担当?のウメコが結婚したからなのだろうか。

それとも紅牙を演じるグラビアアイドル原幹恵さんが居るのでそちらに任せたのか。

確かに紅牙の衣装がサービスと言えばサービスだったのかなと

 

f:id:nyankonohousoku:20180722235111p:plain

 

うん、素晴らしい(..)

私の紅牙がくぁwせdrftgyふじこlp

 

最後は私の好きなハイライトシーンを紹介してお別れ!

 

f:id:nyankonohousoku:20180723000616p:plain

 

あは、えへ、うふ、笑顔が

 

f:id:nyankonohousoku:20180723000613p:plain

 

ひら~く!

 

それでは(^^)/