にゃんこの法則

主に映画、ゲーム、雑談をテーマに書いてます

ブログ開設一周年!夏休みが終わり、ちゃんと宿題やった??

 

お久しぶりです!どうもにゃんこ二等兵です!

本当に久しぶりのブログになります。

ここ最近じゃ定期的に記事をアップするのは嫁のはみ子で、私が記事を上げるのはかれこれ2週間ぶりになります。

何故更新が途絶えたかと言うと仕事が忙しいのは勿論ですが、家庭の事で問題が多く少し疲れてしまったのが理由です。

当たり前のことを当たり前にやるのを子供に教えるのが如何に難しいか実感。

ブログ開設して1年経ったのも、はてなからのメールで気がつく始末(笑)

こんなキッカケでもなければ、もうしばらくブログを書こうとも思わなかったほど。

そのくらい精神的がまいってました"(-""-)"

さて、という訳で1周年。

ブログを通してやりたかったことの3割しかやれていないので、これからはまた定期的に記事を更新していくのは勿論。

本来ブログというのは想った事、書きたい事を書く場だと思っているのでもっとコンスタントにブログに想いを吐き出していこうかと思います(笑)

 

という訳でさっそく1年経って思った良い事。

1つ目、ブログを書いている際の良い集中力アップ、集中力の向上。

2つ目、自分が書いた記事を読んでもらえるのは素直に嬉しい。

3つ目、タイピングが早くなった気がする。

4つ目、不特定多数の人に出会える。

5つ目、色んな人の記事を読むことで知識の幅が広がる。

6つ目、インプット、アウトプットの能力の向上。

 

ネガティブな事。

1つ目、ブログを書く時間。こっちが思っていた何倍以上も時間を取られたこと。

2つ目、気合を入れて書いた記事ほど読まれない(笑)

3つ目、悪い意味でブログの事を気にする時間が増える。

 

とこんな感じ。

 

ネガティブの3つ目に関してみれば、スマホゲームアプリの依存に感覚が近い気がします。

当初は手隙で遊ぶことを目的に始めたのにいつの間にか生活のメインになってる、そんな感じに近いです。

 

良いことの1つ目はこの記事を書いてる時もそうですが、書いてる時は書く事に集中しているので、嫌なことを忘れられる時間でもあります。

ただ書くところまでに行き着くモチベーションがなかったりすると当然書かないので意味無いですが、書き始めるとスラスラ書きたい事が出てくるので書き始めちゃえばこっちのもんだったりします(笑)

これは夏休みの宿題の読書感想文に近いです。

読書するモチベーションを生み出すのが難しいですが、読み始めちゃえすれば案外スラスラ読んだり、感想文を書くモチベーションを生み出すのは難しいですが、書き始めちゃえすればその後は案外スラスラ書けちゃったりします。

ただ内容は薄いくせに無駄に長文。

これはこのブログ(私の記事)に言えることです(笑)

そこで色んな人の記事(本)を読むことでインプット能力があがり、それをブログで吐き出すことでアウトプット能力が上がっていく、そしてタイピング能力も上がったりします。

私の子供の頃はパソコンで夏休みの宿題をやることなんてまず有り得ないので、タイピング能力が上がる事は無いですが、文字を書く事で漢字を覚えたり、また感想を書く事でアウトプット能力を高めたりします。

はい、子供の頃の夏休みの宿題がこんな形で力を発揮するとは思ってもみませんでした。

子供頃は意味がないと思っていた宿題も何かしらの形でちゃんと活きているんですね。

なので宿題、課題はサボらずちゃんとやろう。

何か身につけたい力があるとしてもサボった代わりで身に付けられる力なんてたかだか知れている。

サボらないと身に付けられない自身の能力を恨み奮起し、己の能力向上を促すように私自身もこれから精進していこうと思います。

 

というわけで1周年記事はこんな感じで。

最後まで読んでくださりありがとうございます<(_ _)>

次回はアントマン&ワスプの記事を書きたいと思います。

それでは(^^)/