にゃんこの法則

主に映画、ゲーム、雑談をテーマに書いてます

ハチの巣を参考にタイトルロゴを作成してみました!ハチの巣はなぜ六角形なのか?

f:id:nyankonohousoku:20181021203317j:plain

 

どうもにゃんこ二等兵です!

ハチの巣を参考にしてタイトルロゴを作成してみました(^^♪

 

なぜか急にふと「蜂の巣はなぜ六角形なのか?」と思い、そこから急にデザインのアイデアが降ってきたためタイトルロゴの作成に踏み切った訳です。

後付け的にあえて理由を説明するのであれば、イラストを用いたタイトル画像の作成をしていたのですがイラストを描く時間が中々作れないのと、今回思いついたデザインが簡単だったため。

という訳で、もうすでにこのブログの背景画像にしてますので、感の良い方はお判りでしょうが一応紹介します(笑)

 

f:id:nyankonohousoku:20181021182159p:plain

 

 

ドン!!( `ー´)ノ

 

はい、だれでも思いつくデザインです。

タイトルや冒頭ではいかにも凄いアイデアが思いついたみたいな語り口調で書かれてますが、決してそうではありません(笑)

ハチの巣を参考にしたデザインはこの世に沢山あります。

なのでこれもその中の1つという訳ですね(笑)

参考にしたといえば英国放送協会(BBC)ロゴの色使い。

それに自分が好きなドット系とワンポイントの肉球イラストを添えてみました<(_ _)>

それだけです(笑)

 

さて、急に話は変わりますが、ここからは「ハチの巣がなぜ六角形なのか?」の理由について書いていこうと思います(笑)

といってもネットで調べればすぐ出てきます。

興味を持った方は調べてみて下さい<(_ _)>

 

ハチの巣の(六角形)構造は”ハニカム構造”というらしいのですが、このハニカム構造というのは色んな面で費用対効果が高くとても効率が良い構造だとのこと。

正三角形や正四角形、正六角形と外周の長さが等しい場合、面積は正六角形が最も大きくなります。

逆に言えば同じ面積の場合、周が最も短いのは正六角形となります。

上記3図形に円を含めるとするのであれば、周がもっとも短いのは円になりますが、円の場合だと隙間(赤色部分)が出来てしまいその部分は無駄になってしまいます。

 

f:id:nyankonohousoku:20181021214835j:plain

 

またハニカム構造には他のメリットもあります。

  • 軽くて丈夫
  • 音や衝撃を吸収する
  • 断熱効果が高い

なのでハニカム構造は建築材料にされたりと多様な分野で応用されています。

ミツバチ場合あまり寿命が長くありません。1匹が一生に作れる蜂蜜もたかだか知れてます。

(正六角形)面積が一番大きいという事は蜂蜜を貯蓄できる量が多い(効率が良い)ということ。なので現構造になったetc.....

 

ふと疑問におもった六角形にこんな深い意味があるとは思いもしませんでした。。。(;´・ω・)

 

こんな疑問がキッカケでタイトルロゴ作成に至るとは(笑)

人生何があるか分からないというのはこんな事を言うのだろうか?

という訳で今回はちょっとした疑問からタイトルロゴ作成に至った話でした(^^)/

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

それでは(^^)/